脱毛には脱毛サロンと医療脱毛があることはご存知の方も多いと思います。でも、その詳しい内容や違いについてはご存知ですか?実は、脱毛サロンと医療脱毛では、効果に大きく違いがあり、永久脱毛と呼べるのは医療脱毛だけです。

脱毛に関する言葉は違いがわかりづらいですが、脱毛一般についての知識や脱毛サロンとの違いなど、正確な知識を持っておくことは効果的・効率的に永久脱毛を進めるうえで役に立ちます。

永久脱毛には「高い」と言うイメージがあり、値段は大きな関心事ですよね。永久脱毛は保険がきかないため、クリニックごとに値段に大きな差があるのは事実です。永久脱毛の値段を比較する際には、明確な基準を持つことも大切になります。

永久脱毛の値段は以前に比べてずいぶん安くなっています。レーザー脱毛器も最新脱毛理論に基づく魅力的な機種が登場しており、値段が安くなったのに加えて、脱毛の快適度は格段にアップしています。

クリニックで使用している脱毛器の種類は、永久脱毛の効果に直結します。国内の脱毛器に使われているレーザーはいくつかの種類があり、波長によって届く範囲や特徴が異なります。レーザー脱毛の仕組みや脱毛器の種類についても知っておきたいですね。

永久脱毛は完了してしまえば、その後は永久にわずらわしいムダ毛処理から解放されます。2~3ヶ月に1度のペースで通うので、多少遠いクリニックでも評判の良いところを選ぶ人も増えています。永久脱毛で満足できる効果を得るためには、値段だけでなく総合的に判断することが大切です。

脱毛には欠かせない!「毛周期」について知っておこう

永久脱毛はもちろん、脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛も、成長期にある毛にしか効果がないため、効率的に脱毛を進めるためには、毛周期について正しい知識を持っておくことが必要となります。毛周期とは何か、永久脱毛を効率的に進めるためのポイントについて見て行きましょう。 毛周期とは 毛周期とは、毛が生え変わるサイクルのことで、次の4つの段階があります。 成長初期:毛根の細胞分裂が

続きを読む

サロンじゃダメ?永久脱毛と呼べるのは医療脱毛だけ

脱毛サロンの激安化はめざましく、現在では月額3,000円のコースなども登場しています。その一方で、脱毛サロンから永久脱毛への乗り換えが増えているのも事実。でも、そもそも脱毛サロンと永久脱毛はどう違うのでしょうか。永久脱毛の定義とサロンとの違いについて見て行きましょう。 永久脱毛の定義とは 永久脱毛については、米国電気脱毛協会(AEA)が「脱毛後1ヶ月経った時点で毛の再生率が20%以下」

続きを読む

レーザーが主流になった理由を検証

永久脱毛にはニードル針脱毛(絶縁針脱毛)とレーザー脱毛がありますが、現在はレーザー脱毛がほとんどで、ニードル脱毛は限定的に使われていると言った状態です。100年以上の歴史があり、抜群の効果があるニードル脱毛よりレーザー脱毛が人気なのはどうしてなのか、その理由を見て行きましょう。 痛みが少ないのが人気の最大の理由 毛穴に針を刺し、電流を流して毛根を破壊するニードル脱毛は、効果の永続性が証

続きを読む

ひとつじゃなかった!レーザー脱毛には種類がある

永久脱毛と言えばレーザー脱毛が有名ですよね。でも、実はレーザー脱毛にも種類があることをご存知ですか?レーザー脱毛は使っているレーザーの種類・機種によって特徴があり、レーザー脱毛の種類はクリニック選びの大きなポイントになります。レーザー脱毛の種類についてご紹介します。 国内で使われているレーザーは3種類 レーザーは波長によって届く場所とメラニンに対する反応が異なり、国内で使われているレー

続きを読む

永久脱毛は高い?本当の「値段」とコスパを解説!

「脱毛サロンより永久脱毛の方が良さそうだけど費用が不安…」そんなお悩みはありませんか?確かに永久脱毛は脱毛サロンに比べて値段はやや高めです。でも、トータルの値段やコスパで比べたら実は安い可能性もあるんですよ。永久脱毛の本当の「値段」とコスパについて検証してみましょう。 永久脱毛の値段は含まれる範囲に注意 レーザー脱毛の場合、クリニックによってはレーザー照射以外に剃毛料金やお薬代、トラブ

続きを読む